医者

様々な方法を知る

カウンセリング

コンドームを装着せずに性行為を行ったり、オーラルセックスを行なうことによって、性感染症にかかってしまうことがあります。性感染症にかかってしまった場合は、すぐに検査と治療が必要になります。治療を行わずに複数の異性と性交渉を行なうことによって、感染がどんどん拡大してしまいます。性病のなった際に現れる症状や検査の方法を知って、感染の拡大を防ぎましょう。
数ある性病の中でも、命を落とす危険性があるのがHIVという性病です。国内にも1500人を越えるHIV患者がおり、年々増加傾向にあります。HIVは決して人事ではありませんので、自分だけでなくパートナーにも必ずHIV検査を受けさせるようにしましょう。HIVの検査を誰にも知られず受けたいのであれば、HIV検査のキットを購入するとよいでしょう。インターネットや電話で簡単に検査キットを申し込むことが出来、即日に発送してくれます。土日などでも検査キットを発送してくれるので、少しでも疑いがある場合はすぐに申し込んで検査を受けるようにしましょう。
性病検査を行なう場所として代表的なのが、各都道府県に設置されている保健所や病院です。それぞれに違うメリットとデメリットがありますので、しっかり理解した上で性病検査を受けましょう。若者に多い性病として知られているクラミジアなども、このような施設で検査を受けることができます。クラミジアは自覚症状に乏しく、放置していると不妊症などの症状を引き起こしてしまいますので、少しでも体の異変を感じたら検査を受けましょう。東京の病院で検査を受ける場合は、予め病院の評判を確認しておくと良いでしょう。

性病を検査する

カップル

性交などを行うと、性感染症にかかってしまうことがあります。症状を知って、少しでも当てはまるところがあるのであれば、性病検査を受けましょう。性病に関する相談を受付けている窓口なども活用しましょう。

詳細を確認する...

若者に多い性病

看護師

20代前後の男女によく見られる性病が、クラミジアです。クラミジアは自覚症状に乏しく、知らず知らずのうちに症状が進行してしまいがちです。少しでも体の異変を感じたら、すぐに検査を受けるようにしましょう。

詳細を確認する...

検査の場所

ハート

性病検査を行なう場所として代表的なのが、保健所と病院です。それぞれに違う特徴がありますので、自分の価値観や状態に合わせて選びましょう。東京の病院で検査を受ける場合は、予め評判をネットなどで確認しておきましょう。

詳細を確認する...